FC2ブログ

ゲームおやじの日常。

「とびだせ どうぶつの森」が落ち着き、定まらないブログになりつつあります。      なんてことない出来事を書いていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

番外編188 「悲しい祭り」

昨日の日曜日は、お祭りがあり
娘と妻と三人で遊びにいってきました。

ちなみに、息子は部活のため
不参加でした。

たくさんの屋台と美味しそうなニオイにつられ
がぶがぶとビールを飲んでしまいました。

それが、失敗でした。

お昼ごはんを食べ終え
娘が、数あるなかでも
一番、遊びたかったぷよぷよ釣りなるものをやったんです。

スーパーボールよりも、やわらかく
まさに、ぷよぷよの小さいボール。

それを一生懸命、選んですくっていました。
そこそこ、いっぱいになったぷよ。

どんなものか、気になったおいらは
ぷよを触らせてもらいました。

結構、気持ちいいんですよね。

これ、どこまで変形するんだろうと押してたら
ブチッっとつぶれていまいました。

おいらは、気がつかなかったんだけど
そのとき、娘の表情は、凍りついていたみたい。

なんでも、一番のお気に入りのぷよを
おいらが、つぶしてしまったらしい。

そのとき、娘に謝ったら
彼女は「うん」と答えるだけ。

あとから聞くと、相当、ショックで
寝る前も、怒っていたらしい。

おいら、やってはいけないことを
やってしまった。

こういう、子供のころの記憶って
ずーっと残るんだよね。

そのキズを癒すために
おいら、なんとかしなくちゃ。

今日一日、ずーっと考えるたのであった。

スポンサーサイト
[ 2014/10/20 19:44 ] 番外編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。